グラフィックデザイン学科

専門教育科目

1年次

ビジュアルコミュニケーションの基礎となる、高度な造形力、構成力、表現力を修得。

実技・演習

基礎造形Ⅰ
デッサン/リアリスム(西洋・東洋美術史を縦軸、表現技法を横軸とする基礎デッサン課題)
基礎造形Ⅱ
色彩・形態・構成・動作、知覚とコミュニケーション/コンピュータ基礎実習/タイポグラフィ基礎実習(文字デザイン/スペーシング/組版デザイン)
立体造形1
木彫、金属の立体作品制作

講義

English in Graphic DesignⅠ
ビジュアルデザイン基礎概論/グラフィックデザイン原論/色彩計画論/ソーシャル・デザイン論

2年次

ビジュアルコミュニケーションの基礎力を強固にする多様な表現手法と技術、発想力を修得。

実技・演習

基礎デザインⅠ
デッサン/表現手法(西洋・東洋美術史を縦軸、表現技法を横軸とする基礎デッサン課題)
基礎デザインⅡ-A
エディトリアルデザイン/Webデザイン/ムーブメント/映像/立体/サインデザイン/
タイポグラフィ基礎実習(グリッドシステム/ロゴデザイン/ブックデザイン)
基礎デザインⅡ-B
発想演習(ブレーンストーミング/マインドマップ/アイデアスケッチ/ラフスケッチ/発想の定着)
基礎デザインⅡ-C
写真基礎実習(スタジオ実習/カメラ実習/デジタル実習)/
ポスター(デザインの基本とルール)
立体造形2
塑像、FRPの立体作品制作

講義

English in Graphic DesignⅡ
(2・3年次共通) 印刷概論/イラストレーション原論/ビジュアルデザイン論/サイン・コミュニケーション論/広告史/広告コピー論/写真表現論/近代西洋美術史/デザイン・マネージメント/デジタル・クリエイティブ論/アニメーション原論

3年次

ビジュアルコミュニケーションの高度な専門知識、計画立案力、表現技能を学ぶ。

実技・演習

アートディレクション
コース
アートディレクションA(広告発想)/アートディレクションB(実践広告キャンペーン)/アートディレクションC(アイデアを生む)/アートディレクションD(VI計画)/パッケージデザイン(消費者に伝える)/CMディレクション(時間をデザインする)
クリエーション
コース
クリエーション(ビジュアルパワー)/イラストレーションA(コンセプチュアルイラストレーション)/イラストレーションB(メッセージイラストレーション)/アニメーション(オリジナル短編制作)/写真(自己表現としての写真)
グラフィックデザイン
コース
グラフィックデザインA(伝わるデザイン)/グラフィックデザインB(スタンダードと展開)/グラフィックデザインC(新しい表現を探る)/グラフィックデザインD(新しい編集)/タイポグラフィA(和文)/タイポグラフィB(欧文)
2つ以上のコースを横断し、3科目以上を選択。

講義

デザイン特論(アートディレクション/クリエーション/グラフィックデザイン)
(2・3年次共通) 印刷概論/イラストレーション原論/ビジュアルデザイン論/サイン・コミュニケーション論/広告史/広告コピー論/写真表現論/近代西洋美術史/デザイン・マネージメント/デジタル・クリエイティブ論/アニメーション原論
 

4年次

各専門領域を軸として学び、4年間の集大成である卒業制作。

実技・演習

アートディレクション コース 3年次に履修した科目は原則として4年次までの履修となります。
クリエーション コース
グラフィックデザイン コース

卒業制作

  • ※講義は、その他共通教育科目「メディア論」「広告コンセプト」「広告表現論」「マーケティング論」「消費者行動論」を含む。