絵画学科日本画専攻

卒業後の進路

展望

作家、教員、大学院進学、留学、企業への就職など進路は多様です。特に、生涯にわたって創作活動を続けたいと考えている学生が多く、画家、絵本作家、アニメーション作家、装潢師として活躍している卒業生も少なくありません。また、就職の場合も、日本画専攻で培った感性と技術を活かし、ゲーム会社、出版社、アニメーション制作会社など多様な職種に進んでいます。

主な就職先(過去3年 ※2016年5月1日現在)

玩具・ゲーム・キャラクター

コーエーテクモホールディングス/ナウプロダクション

インターネット・携帯コンテンツ

コロプラ/Cygames/ニッコクソフト/プレイハート/ボルテージ

アニメーション・映像

スタジオちゅーりっぷ/ネオメディアプロダクション

テレビ・舞台美術セット

劇団 かかし座/テレビ東京アート

出版・印刷

医学映像教育センター/友弘紙工業

広告

アクア/アドスミスジャパン/ADKアーツ/クオーターバック

繊維・アパレル・ジュエリー

その他製造業

オークコーポレーション/浜野製作所

その他サービス

アレックス/キンコーズ・ジャパン/クリエイト・エス・ディー/五箇山和紙の里/子供芸術ネットワーク/シゴトヒト/同愛会/メガネトップ

教員

東京都高等学校教員/神奈川県高等学校教員/埼玉県高等学校教員

教育・公務員・財団

アートスタイル/髙澤学園 すいどーばた美術学院

留学

Bauhaus-Universität Weimar