デザイン専攻 プロダクトデザイン研究領域

私達の生活に不可欠な自動車、家庭電気製品、家具等のプロダクト製品を中心とした視点から、世の中を考察していきます。モノを通して人々の生活の在り方を見つめ直し、より良い生活環境を提案していくために、研究テーマを立案、研究テーマに沿う産学共同研究などと絡めた形での作品、および論文作成を目指していきます。

専門科目

2017年度〈参考〉
科目名 単位 配当年次 担当教員
デザイン研究(プロダクトデザイン)Ⅰ 6 1

和田達也
ヴァーリヘイ・ユディット
安次富隆 大橋由三子
武正秀治 田中秀樹
中田希佳 濱田芳治

デザイン研究(プロダクトデザイン)Ⅱ 6 2
研究指導(プロダクトデザイン)Ⅰ 3 1
研究指導(プロダクトデザイン)Ⅱ 3 2

共通選択科目