デザイン専攻 プロダクトデザイン研究領域

生活に不可欠なプロダクト製品を中心に、カテゴリー別スペシャリティやユーザーエクスペリエンス、また文化慣習や社会背景等とのクロッシング視点から高度な考察をしていきます。モノやコトを通して人々の生活環境を提案するためのテーマ立案、作品制作、併せてテーマに絡めた学外活動や連携を推進します。

専門科目

2020年度〈参考〉
科目名 単位 配当年次 担当教員
デザイン研究(プロダクトデザイン)Ⅰ 6 1

安次富隆 大橋由三子
尾形達  武正秀治
田中秀樹 中田希佳
濱田芳治 和田達也

デザイン研究(プロダクトデザイン)Ⅱ 6 2
研究指導(プロダクトデザイン)Ⅰ 3 1
研究指導(プロダクトデザイン)Ⅱ 3 2

共通選択科目