彫刻専攻

変動する世界情勢とともに多様化、拡張化の著しい造形表現のなかで、時代や情報に翻弄されない「彫刻」の実現を目指すために、伝統と革新を対立項とせず、過去に学びかつ同時代的で独自の視座を持った、次世代を担う表現者としての自立を目指します。

専門科目

2020年度〈参考〉
科目名 単位 配当年次 担当教員
彫刻制作研究Ⅰ 6 1 笠原恵実子 川越悟
木村剛士  高嶺格
中谷ミチコ  水上嘉久
彫刻制作研究Ⅱ 6 2
研究指導(彫刻)Ⅰ 3 1
研究指導(彫刻)Ⅱ 3 2

共通選択科目